大学野球の全日本選手権第4日は9日、神宮球場で準々決勝が行われ、群馬県の上武大(関甲新)は東北福祉大(仙台六大学)に5―4で逆転サヨナラ勝ちし、2年連続の4強入りを決めた。3点リードの九回表に4点を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)