全日本大学野球選手権は8日、神宮球場などで2回戦6試合が行われ、九州国際大(九州六大学)は奈良学園大(近畿)に2-3で競り負け、2002年以来14年ぶりの準々決勝進出を逃した。2年連続8強の九産大(...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)