大河を渡りJ1へ―。松本市立博物館はサッカーJ2松本山雅FCを応援するコーナーを入り口に設けた。松本地方の伝統的な七夕人形「カータリ(川渡り)」が、緑色の着物姿で来館者を出迎えている。カータリは天の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)