頼れる主将がチームに歓喜を呼び込んだ。サッカー男子決勝は、佐賀東がFW川内陽一の2得点で佐賀学園との延長戦を制し、2年ぶりに王座を奪還。川内は「自分たちの代は弱いと言われ続け、その分、下級生を含め団...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)