7日に行われたサッカーのキリンカップ最終日、日本は決勝でボスニア・ヘルツェゴビナに1-2で敗れ、優勝を逃した。ドイツリーグのハンブルガーSV所属で、三条市出身の酒井高徳は、この試合にフル出場。闘志あ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)