■初先発1年が口火  ソフトボール女子決勝は、佐賀女子の打線が中盤に爆発。伊万里商を10-1で下し、2年連続で全国への切符を手にした。  勝利への扉を開いたのは四回の攻撃だった。5番武富沙耶が三塁...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)