第69回青森県高校総体最終日は6日、各地で熱戦を繰り広げた。ハンドボール男子は三本木が4年ぶりに栄冠を手にした。バスケットボールの男子は八学光星、女子は三沢商がそれぞれ準優勝。弓道女子も八戸商が準V...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)