日本バスケットボール協会は6日、リオデジャネイロ五輪に臨む女子代表チームの内定選手12人を発表した。静岡県勢はいずれもシャンソン化粧品所属の本川紗奈生選手と三好南穂選手が選ばれた。  4月以降の国内...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)