東京都の舛添要一知事は6日午後、都庁で記者会見し、自身の政治資金流用疑惑に対する弁護士の調査結果を公表した。弁護士は全ての支出について「違法性はない」とした上で、宿泊費、飲食費の一部と美術品代などの支...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)