絶滅の恐れがあるミナミイワトビペンギンの人工繁殖に取り組む大阪市の「海遊館」で、6日朝までにひな3羽が誕生した。DNA型を検査して人工繁殖によるものと分かれば、世界初の成功となる。4月下旬に人工授精を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)