第62回福島県高体はメイン期間2日目の5日、各地で17競技を行った。サッカー男子は尚志が7連覇を果たした。同じく女子は桜の聖母が制した。柔道男子は田村が16連覇、女子は喜多方桐桜が2年連続で優勝した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)