リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級代表の大野将平(旭化成、山口市出身)の壮行会が5日、大学時代をすごした奈良県天理市内であった。約300人を前に「必ず金メダルを獲得する」と、力強く宣言した。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)