県高校総体サッカーの決勝が五日、袋井市のエコパスタジアムであり、男子は静岡学園が1-0で浜松開誠館に競り勝ち、三年ぶりの優勝と五度目の全国高校総体出場を決めた。女子は藤枝順心が常葉学園橘を延長の末、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)