リオデジャネイロ五輪を目指すバスケットボール日本代表候補の渡辺雄太が6月4日、高知市の追手前高校で同高バスケ部員らと交流した。  渡辺は身長203センチのオールラウンドプレーヤーで、NBA入りを目...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)