反撃の口火を切ったのは、絶好調のFW内村だった。前半38分、MFマセードが右サイドから上げたクロスを相手がクリアしきれず、こぼれ球を内村が冷静にさばきゴールを決めた。「1点取ってチームの士気を高めた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)