セ・リーグ本拠地に乗り込んでの初戦で、東北楽天・梨田監督の采配が的中した。終盤に代打で出場した銀次が決勝の適時打を放ち、前日の1安打零敗と湿り切った空気を振り払う快勝。監督は「前日はこたえる1敗だっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)