東京都環境衛生組合(森本善三理事長)は2日、2019年ラグビーワールドカップ(W杯)に向け釜石市鵜住居町に整備されるスタジアムの植栽費として、市に1100万円を贈った。  贈呈式は市役所で行い、同...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)