日本とロシア両国の密輸船取り締まりの合同訓練が6月1日、小樽沖約10キロの海上で行われた。第1管区海上保安本部(小樽)とロシア・サハリン州国境警備局が連携を確認した。合同訓練は両国が2000年に交わ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)