高知県土佐清水市大岐の幡陽小学校で5月31日、恒例の「校内すもう大会」が開かれ、観戦に訪れた地域住民らの前で真剣勝負が繰り広げられた。  相撲が盛んな地域の伝統を守ろうと、1975年ごろから毎年開...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)