東北楽天のオコエ瑠偉が初適時打を放った。4点を追う四回2死二塁からの中前打は、オコエらしい好走塁もあり二塁打に。この試合一番の見せ場となった。  2死二塁、左足を上げない打法で外角低めの変化球をさば...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)