日本アイスホッケー連盟が1日、女子アイスホッケーの2018年平昌冬季五輪最終予選を来年2月に苫小牧で開催することを決定し、地元関係者からは初の国際大会開催に歓迎の声が上がっている。  最終予選の会...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)