青森市は1日、「港町青森」の魅力づくりの一環として、青森港に係留している旧青函連絡船「八甲田丸」の汽笛を毎日正午に鳴らす取り組みを始めた。毎日汽笛を鳴らすのは5年ぶり。「ボー」と低く響く懐かしい音に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)