今季初めて5番を任された東北楽天の中川大志が、適時打2本で3打点と勝利に貢献した。「チャンスが多く回る打順に入り、走者をかえせて良かった」と納得の表情だった。  四回は1死二塁で高めに抜けた変化球を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)