男女のシングルス決勝などが行われ、女子決勝は3月の全国選抜大会で2連覇を達成した清水映里(山村学園)が6―3、7―5で松田美咲(浦和学院)を下し、2年連続の頂点。ダブルスとの2冠を飾った。  男子...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)