京都サンガFCから今季、J2徳島に期限付き移籍しているGK杉本大地(22)が、リオデジャネイロ五輪代表選出への思いを語った。1月のアジア最終予選には代表に呼ばれたが、前哨戦ともいえるトゥーロン国際大...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)