北朝鮮の李洙墉・朝鮮労働党副委員長が31日、空路平壌を出発し中国に到着した。李氏は党で序列8位前後。1月の北朝鮮による4回目の核実験以降、北朝鮮指導部の要人が中国側との交流を目的に訪中するのは初めて。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)