奈良・東大寺の第222世別当(住職)と華厳宗管長に狭川普文大僧正(65)が就任したのを披露する晋山式が30日、同寺で開かれた。だいだい色の法衣に金色のけさの狭川別当は、南大門を経て中門までこしに乗って...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)