第63回春季東北地区高校野球県大会最終日は29日、一関市の一関運動公園球場で決勝などを行い、一関学院が4-2で花巻東を下し2年連続5度目の優勝を飾った。  一関学院は二回1死二、三塁から斎藤優乃(...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)