【南城】人口約200人の小さな島から、オリンピック選手が誕生した。重量挙げ男子62キロ級出場を決めた糸数陽一選手(25)の出身の南城市では、小中学校時代を過ごした久高島や、沖縄本島に住む家族に笑顔が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)