復活のジャンプだった。男子走り高跳びは野田(新居)が2メートル03で制した。1年生の県総体で跳んだ自己記録2メートル02を2年ぶりに更新。「2年間苦しんだ分、跳べた瞬間は泣きそうだった。努力は無駄じ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)