フィニッシュまでほぼ横一線になった女子100メートルは、2年園宮(韮山)が12秒16で優勝。0秒02差の2位に塚本(静岡商)が食い込んだ。  園宮は予選、準決勝で遅れたスタートを修正。勢いよく飛び出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)