先発塩見が7回2失点の好投で2勝目を挙げ、連敗脱出の投のヒーローになった。楽な展開ではなかったが「球を低めに集められた」と最後まで集中力を切らさなかった。4月2日以来の白星だが、これまでも2勝目まで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)