大相撲幕下の大元(入間川部屋、総社市出身)と三段目の西大司(同、岡山市出身)が27日、母校の理大付高(同市)で相撲部の後輩たちに稽古をつけた。  2人は相撲場で部員6人と四股やすり足に励み、ぶつか...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)