江戸時代末期に造成された「八戸南部氏庭園」(八戸市売市4丁目)で27日、春の一般公開が始まった。訪れた多くの市民が緑豊かな庭園内の散策を楽しんだ。30日まで。  同庭園は、回遊しながら鑑賞できる枯山...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)