主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が26日開幕し、最大のテーマと位置付ける世界経済を巡り討議した。安倍晋三首相は、景気の現状がリーマン・ショック前の状況に似ていると言及し「対応を誤ると危機に陥るリスク...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)