群馬県内スイミングスクールの草分けで、北京五輪に出場した内田翔さん(28)ら多くの一流スイマーを輩出した、高崎市飯塚町のぐんまスイミングスクール(ぐんまSS)が閉鎖することが分かった。  少子化な...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)