人口規模が同じ自治体同士で住民のスポーツ参加率を競う全国的なイベント「チャレンジデー」が25日にあり、都内からは昭島、小金井、狛江の3市が参加した。ウオーキングやラジオ体操、グラウンドゴルフなどが各...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)