宇土市出身力士の正代関(24)=時津風部屋=が24日、熊本地震による被災の慰問と今場所の報告を兼ね、地元入りした。  東京の両国国技館で22日まであった夏場所に東前頭2枚目で臨んだ正代関。横綱、大...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)