水を求めて盛岡、滝沢へ。岩手国体に向け、水球の本県少年男子の主力、黒沢尻工高の選手が盛岡市立総合プールや県立大プール(滝沢市)で出張練習を重ねている。北上市から週5日通い、課題だった泳力は他チームと...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)