リオデジャネイロ五輪に出場する陸上、マラソンの伊藤舞選手(平城東中出身、大塚製薬)と男子柔道73キロ級の大野将平選手(天理大出身、旭化成)が23日、県庁を訪れ荒井正吾県知事に出場の報告をした。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)