打球の行方を見送るとガックリと肩を落とした。投手陣全員でつないで守り切った1点のリードは最終回、守護神の西野勇士投手に託されていた。しかし、結果は残酷だった。3安打を浴び、2失点。サヨナラ負けを喫し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)