リオデジャネイロ五輪のトライアスロン男子日本代表に決まった流通経済大職員の田山寛豪(ひろかつ)選手が二十三日、龍ケ崎市役所を訪れ、中山一生市長に五輪出場決定を報告した。  田山選手は大洗町出身。二...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)