世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級1位で東洋太平洋同級暫定王者の加納陸(大成、川西市出身)が国内最年少世界王座獲得記録の更新を懸け、8月20日に三田市の駒ケ谷体育館でWBO同級王座決定戦に臨むと...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)