「山観(やまかん)の宵宮」として知られ、2018年で創建300年を迎える青森県弘前市西茂森の曹洞宗観音山普門院で23日夕、市内のトップを切って宵宮が行われ、涼を求める人たちでにぎわった。  青森地方...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)