2019年に国内で開催されるラグビーのワールドカップで、出場国のキャンプ地の誘致に向け準備を進めている岐阜県関市で22日、ラグビーの体験会が行われ、小学生を中心に約130人が競技の面白さを体感した。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)