【評】常葉橘が序盤の5点差をはね返し、県岐阜商との延長戦をものにした。  常葉橘は先発小林が捕まった。四回から救援した鈴木が5回3分の1を散発3安打無失点に抑える好投で相手の勢いを止め、後半の反撃に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)