柔道女子団体決勝は、東海大翔洋が3月の全国高校選手権3位の藤枝順心を下した。  一戦必勝が実った。東海大翔洋は先鋒(せんぽう)安竹が、個人戦78キロ級覇者の伊藤と引き分ける。中堅の杵...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)