柔道男子団体決勝は、静岡学園が春夏連覇した。総体は3年ぶりの全国切符だ。  加藤学園との決勝。先鋒(せんぽう)戦を僅差で落とし、次鋒(じほう)と中堅戦は引き分け。3月下旬に左膝靱帯(じんたい)を損傷...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)