理学療法士を目指す鹿児島大学医学部保健学科の学生36人が、障害者スポーツの補助を行うボランティアサークルを立ち上げた。さまざまな大会の運営を補助しながら障害者スポーツへの理解を深め、理学療法に必要な...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)