2020年に開かれる東京五輪・パラリンピックの開会式などで、アイヌ民族の伝統舞踊を披露することを目指している苫小牧アイヌ文化保存会(沢田一憲会長)が、新会員を募集している。保存会への参加は現在、アイ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)